スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009アメリカン・ミュージック・アワード発表

2009年11月24日
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

rihanna-028.jpg

・芸能アイドル⇒[l情報]

22日、ロサンゼルスで「2009アメリカン・ミュージック・アワード」が開催され、授賞式ではグリーン・デイ、レディー・ガガ、リアーナ、シャキーラ、ホイットニー・ヒューストン、ジェニファー・ロペス、ブラック・アイド・ピーズ、ジャネット・ジャクソン、アリシア・キーズ&ジェイ・Zらが白熱したパフォーマンスを披露。

また、ステージには女優のニコール・キッドマン、ケイト・ハドソン、クリスチャン・スレーター等ハリウッドで活躍する俳優たちもプレゼンターとして登場し、会場に華を添えた。

他には、ミュージシャンのレオナ・ルイス、キャリー・アンダーウッド、ケリー・クラークソン、ニーヨ、ピート・ウェンツ、キース・アーバン、クリス・アレン、女優のクリステン・ベル、セレナ・ゴメズ、デミ・ロヴァート等が登場した。

全米で最も注目を集めるアーティストが一堂に会する同イベントには多くのファンが詰めかけ、続々と登場するアーティストたちに大きな声援が送られた。勝者はラジオのエアプレイ、小売店でのセールスにより選ばれたノミネートから、一般のオンライン投票により決定。

2009年は19歳のテイラー・スウィフトがアーティスト・オブ・ザ・イヤー他、ポップ、カントリー、アダルト・コンテンポラリーのジャンルを超え最多の5部門を受賞した。

そして、故マイケル・ジャクソンがポップ、ソウル両部門で最優秀男性アーティスト、最優秀アルバム(『Number Ones』)を制覇し計4アワードを獲得した。また、ヒップホップ部門はジェイ・Zが制覇。


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

・芸能ニュース画像・動画情報⇒[RANKING]

アメリカン・ミュージック・アワーズ2009の受賞は以下の通り。

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
テイラー・スウィフト

ポップ・ロック部門
●最優秀男性アーティスト
マイケル・ジャクソン
●最優秀女性アーティスト
テイラー・スウィフト
●最優秀バンド
ブラック・アイド・ピーズ
●最優秀アルバム
マイケル・ジャクソン『Number Ones』

カントリー部門
●最優秀男性アーティスト
キース・アーバン
●最優秀女性アーティスト
テイラー・スウィフト
●最優秀バンド/デュオ/グループ
ラスカル・フラッツ
●最優秀アルバム
テイラー・スウィフト『Fearless』

ソウル/リズム&ブルース部門
●最優秀男性アーティスト
マイケル・ジャクソン
●最優秀女性アーティスト
ビヨンセ
●最優秀バンド/ディオ/グループ
ブラック・アイド・ピーズ
●最優秀アルバム
マイケル・ジャクソン『Number Ones』

ラップ/ヒップホップ部門
●最優秀男性アーティスト
ジェイ・Z
●最優秀アルバム
ジェイ・Z『Blueprint 3』

アダルト・コンテンポラリー部門
●最優秀アーティスト
テイラー・スウィフト

ラテン・ミュージック部門
●最優秀アーティスト
Aventura

オルタナティヴ・ロック・ミュージック部門
●最優秀アーティスト
グリーン・デイ

コンテンポラリー・インスピレーション
●最優秀アーティスト
メアリー・メアリー

サウンドトラック部門
●最優秀アルバム
『Twilight』

●ブレークスルー・アーティスト(全ジャンル)
Gloriana

rihanna-029.jpg

rihanna-027.jpg

lady-gaga-022.jpg

selena-gomez-1.jpg

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。