スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリトニー・スピアーズ過去10年でネット検索されたナンバーワンに

2009年12月23日
britney-spears-045.jpg

・芸能アイドル⇒[l情報]

過去10年でネット検索されたセレブのナンバーワンはブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)だったと検索エンジンAsk Jeevesが発表した。

「Baby One More Time」で1998年にデビューしたブリトニーは、この10年の間に結婚と離婚、2人の子どもの妊娠と出産、下着をつけずに外出したり、頭を丸刈りにするなどの奇行が報じられ、2008年には精神病棟に強制入院させられるなどメディアをにぎわせたことが検索ナンバーワンにつながったようだ。

WENNによると、トップ5はバラク・オバマ大統領、デヴィッド・ベッカム、故ダイアナ元皇太子妃、元イギリス首相トニー・ブレアで、ブリトニーは大物政治家などを抑えての堂々トップとなっている。

そんなブリトニーは21日、2009年に掲載された自身についての最もばかげた記事トップ75を公式サイトで発表し、ゴシップを書き立てるメディアへの反撃に出た。

リストに選ばれた記事の多くは、米国や英国のウェブサイトや芸能誌、新聞に掲載されたもの。「ストリップ用のポールをホテルの部屋に用意するよう指示したようだ」というものから、「父親に麻薬を与えられている」、「3人目の子どもを妊娠している」、「ガーデニング依存症になっている」、「聖書を毎日読むよう命じられている」、「ユダヤ教に改宗する」、「貧しかった頃に家族でリスを捕まえて食べていた」などが並んだ。

中でもトップを飾ったのは、「ブリトニー・スピアーズ、ボリウッドの男性を両親に紹介」と題し、スピアーズとインド人振付師Sandip Soparrkar氏の交際を報じたもの。

スピアーズは「内容が事実と異なっていること、明らかにばかげていること、感情を害し攻撃的なこと」が選考の基準になったと述べている。


画像は↓のつづきにあります。

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
・芸能ニュース画像・動画情報⇒[RANKING]
britney-spears-046.jpg

britney-spears-047.jpg

britney-spears-048.jpg

応援クリックおねがいします m(_ _"m)ペコリ.
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
・芸能ニュース画像・動画情報⇒[RANKING]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。